ブログ運営

    グーグルアドセンスの申し込み方

    グーグルアドセンスに申し込む方法をまとめました。

    「HTMLが苦手、よくわからない」という人でもできる!

     

    プラグインを使った簡単な方法です。

    テーマの編集をしなくて済む方法です。

     

    グーグルアドセンスの申し込み方

    アドセンスの申請には、テーマの編集作業が必要になります。

    ファイルを書き換える必要があるのです。

     

    でも初心者には難しいと思います。

    テーマを壊してしまったら面倒なので、その作業はプラグインに任せましょう。ということです。

     

    おおまかな流れは以下。

    1. プラグインをインストールする。
    2. アドセンスのページから申請手続きをする。
    3. プラグインを使って、headタグにコードを貼り付ける。

    「HTMLのheadタグに広告のコードを貼り付ける作業をプラグインにやってもらう」ということです。

     

     

    まずはプラグインをインストールしましょう。

    ①プラグインをインストールする

    グーグルが推奨しているプラグインの一つ「Head, Footer and Post Injections」をインストールします。

     

    • ダッシュボード>プラグイン>新規追加
    • 「Head, Footer and Post Injections」を検索
    • インストールして有効化します。

     

    つづいて、グーグルアドセンスのページから広告の申請をします。

    ②アドセンスのページから申請手続きをする

    グーグルアドセンスのホームページにアクセスし「広告を申請する」をクリック。

    以降は、ページにそって申請を進めていきます。

     

    途中、この表示が出てきます…

    1. 下のコードをコピーして下さい。
    2. HTMLで<head>タグを探し、その直後に貼り付けます。

     

    この表示が出たら、コードをコピーしておきます。

    そしたら、WordPressに戻って設定していきます。

     

    プラグインでheadタグにコードを貼り付ける

    設定→Insert Headers and Footers

    上部の「Scripts in Header」に、さきほどコピーしておいたコードを貼り付けます。

    貼り付けたら、下の[SAVE]をクリックします。

     

    その後、グーグルアドセンスのサイトに戻り手続きを進めます。

    完了したら、チェックボックスをオンにして[完了]をクリックしてください。

    と表示されているので「完了」をクリックします。

    下のような画面が出れば完了!

     

     

    これでグーグルアドセンスの申し込みができます。

    審査が出るまで楽しみに待ちましょう!!

     

    今日のまなび

    アドセンスの申請方法

    • アドセンスのサイトで広告コードをコピーする
    • HTMLのheadタグにコードを貼る
    • コードを貼り付けたらアドセンスのサイトで申し込みをする
    • コードの貼り付け方は2種類
    • プラグインを使う方法テーマを編集して直接コードを書く方法