プログラミングで暮らしをハック
ITで暮らしを便利にするブログ
日曜エンジニアの日記

「ホリエモンのプログラミング学習論」を見た感想

ホリエモン(堀江貴文)さんのYou Tubeを見ていたら「プログラミングの習得方法」について語っていました。

天才プログラマ堀江さんのプログラミング論にとても興味が湧いたので、動画を見入ってしまいました。

その方法はとても単純でシンプルな話でしたが、とても参考になったのでご紹介します。

本編動画はこちらです。

 

プログラミングは覚えるものじゃない

プログラミングは、ラクをするために「モノを自動化」すること。だから、いらない苦労をしてやるものじゃない。

「反復して体に染み込ませる。反射的に書けるようになるまで、書き込むこと」が大事。

天才だって、手を動かして、習得したんです。

でもこれ当たり前ですよね。

誰しも、いきなりできるようになるものではないし、コツコツ地道に手を動かすことが大事だと改めて実感しました。

私も今まで、いろいろなアプリを作ってきて、とても遠回りに感じていましたが、実は近道だったのではないかと思い、救われた気になりました。

私が作ったアプリはこちら

 

プログラミングは数学の証明を解くようなもの

プログラミングは「数学の証明」を解くようなもので、

まずは「仕組みを理解すること」

そして「与えられたパーツ(公式)をどのように組み合わせれば、アウトプットが出せるか考えること」

それがプログラミング。

プログラミングは、普段とは違う考え方でアプローチするものだから「考え方」を変えることが必要。

まずは、簡単な公式を少しずつ覚えていくこと。だんだんできることを増やしていって、パーツを組み合わせて完成させる。

「小さなことからコツコツと!」ですね。

一度プログラミングに挫折してしまった人も、これならやる気が出るのではないでしょうか。

 

プログラミングは簡単

堀江さんいわく、プログラミングは簡単だそうです。

全体が理解できるようになれば「なんでこんなことで悩んでいたんだろう」って思えるようになる。

自転車に乗ることと同じような感覚。

私の経験上、プログラミングが難しいと感じる理由のひとつに「そもそも何のためにプログラミングをやるのかわかっていない」というものがあります。

自動化をするためにやるものですが、これを忘れて学習をはじめると、本質が見えていないので、学習を続けるのが困難になるのです。

 

初心者はまず、プログラミングをやる意味を考えることが大事だと思いました。

初心者向けプログラミングの本質についての記事を読んでみてください。

 

 

いかがでしたでしょう?今回は、ホリエモンさんのプログラミング学習法を見て思ったことを、書いてみました。

記事を読んでくださりありがとうございました。

当サイトは「好きなんだから、日曜エンジニアでもいいじゃない」をテーマにしたエンジニアの交流サイトです。

非IT企業の私ですが、Webが好きで「ITエンジニアと繋がりたい」という思いからブログをはじめました。

この記事が参考になった、おもしろかったという方は、広告をクリックしていただけると励みになります。これからもよろしくお願い致します。