ブログ運営の基礎

アドセンス審査に合格するためにやった3つの改善

1度アドセンスの審査に落ちましたが、3つの改善をしたら合格することができました。

そこで今日は、アドセンス合格を目指すブロガーに向けて、合格のための3つのポイントをご紹介します。

アドセンス審査に合格するための3つのポイント

アドセンス合格のために行った方法は以下の3つです。

  1. プロフィールを設置
  2. プライバシーポリシーの作成
  3. お問い合わせフォームの設置

 

  • 運営者がどんな人なのか素性を示し。
  • コンプライアンスの規約を示し。
  • 問い合わせに対応する。

ということです。

 

大事なことは価値のある記事を作ること

ブログをはじめて2ヶ月経った頃、アドセンスに申請をしました。結果は不合格。

Googleからきたメールには。

「価値の低いコンテンツです。」

こんなにストレートに言われて、悔しかった。

でもそのおかげで、記事のクオリティの低さがわかったし、客観的に見てもらうことの重要性にも気付きけました。

 

ブログ運営で最も大事なことは、「価値のある記事を作ること」です。

価値のある記事とは「ニーズに応える記事」ということです。読者が知りたいことに応えることです。

そしてできるなら自分にしか書けない経験をプラスアルファで書けたらいいですよね。

オリジナルのブログ記事には熱が生まれるし、説得力が増すからです。

 

ネットで拾ってきただけの情報や事実だけがまとめられた記事には、思いや考えがありません。ロボットでも書ける記事なのです。だからそれに少しだけプラスアルファが書けたらいい記事になるのではないでしょうか?

「自分にしか書けない感想は大事なコンテンツとなるのです。」「自分の経験」「自分の思い」を文章に込めて発信しましょう。

 

まとめ

  • 自分にしか書けないプラスアルファを目指そう!
  • アドセンスに合格するために、プロフ、プライバシーポリシー、お問い合わせフォームを設置せよ!