ブログ運営

    STINGER PLUS2をカスタマイズ。やってよかったこと

    STINGER PLUS2のカスタマイズをしました。

    ブログのカスタマイズってやっていると楽しいですよね。

    でも時間がなくなるw

     

    STINGER PLUS2のカスタマイズ方法

    ワードプレスで人気の無料テーマ「STINGER PLUS2」のカスタマイズをご紹介します。

    僕がやってよかったと思う設定です。

     

    カスタマイズは、ダッシュボードの歯車マーク>「stinger+2管理」から行います。

     

    ①おすすめ記事一覧を作成する

    自分で選んだ「おすすめの記事」を見やすく表示してくれます。

    みんなに見てもらいたい記事を設定しておきましょう。

     

    おすすめ記事一覧の作成」

    作成には記事IDの入力が必要。

     

    【記事IDの調べ方】

    投稿一覧で、タイトルにマウスを合わせると下にアドレスが表示されます。

    このアドレスの「post=303&」とある「数字の部分」がIDです。

    この場合は「303」がidとなります。

     

     

    ②サムネイル画像が無い時に自動で設定

    アイキャッチ画像の設定をしなくても、自動的にアイキャッチを追加してくれます。

     

    サイト全体の設定 >「サムネイル画像設定」

     

    【画像のURLの調べ方】

    メディア>ライブラリ>画像をクリック>ファイルのURLで確認できます。

     

     

    ③固定ページに投稿日、更新日を表示しない

    固定ページには必要ないので非表示にしました。

    なお、投稿ページの方には、投稿日・更新日を入れています。

    SEOにも効果的だからです。

     

    投稿・固定記事設定 >「固定ページに「投稿日「更新日」を表示しない」

     

     

    ④H3タグにチェックマークを表示する

    h3で見出しを書いたときに、自動でチェックマークを入れます。

    見栄えがよくなったので設定しました。

     

    設定は「投稿・固定記事設定」>「h3タグにチェックマークを一括適応する」

     

     

    ⑤記事内の外部リンクを別のウィンドウで開く

    リンクをクリックした時に、ブラウザが別のウィンドウで開くようにする設定です。

    aタグにtarget=“_blank”を自動的につけてくれるようです。

     

    演出 >「記事内の外部リンクを別ウィンドウで開く」

     

     

    ⑥サイトの背景色や文字色など色を設定

    この設定がいちばん楽しいです。

    サイトを自分色に染めてください。

     

    サイト全体の設定 >「オリジナルテーマカスタマイザーを使用する」

     

    そのあと、

    ダッシュボードの外観>カスタマイズ>「メニューのカラー設定」

    でカスタマイズできるようになります。

     

     

    番外編

    ビジュアルの設定ではなく「運営に関する設定」をご紹介。

     

    ①投稿一覧画面の表示設定

    「投稿一覧画面」にサムネイルや文字数を表示できます。

    ①STINGER+2の設定

    ダッシュボード >STINGER2+管理 >投稿・固定記事設定 >投稿一覧(管理画面)にサムネイル・ID・文字数を表示

     

    ②投稿画面の設定

    ダッシュボード>投稿画面>右上の「表示オプション」

     

    サムネイルや文字数は「表示」にしておくと便利です。

    「作成者、タグ、コメント、日付、ディスクリプション」は非表示にしました。

     

     

    ②google連携に関する設定

    グーグルとの連携がカンタンにできます。

     

    ダッシュボード >STINGER+2管理 >google連携に関する設定

     

    今日のまなび

    • STINGER PLUS2のカスタマイズ方法
    • 自分のサイトをカスタマイズすると愛着がわいてきて楽しい!