プログラミングで暮らしをハック
ITで暮らしを便利にするブログ
プログラミングの始め方

【プログラミング初心者】プログラミングって何?の答え

「プログラミングをはじめましたが、プログラミングって何? イマイチわかりません。」

という質問に答えます。

 

プログラミングとは仕事の手順を作って、コンピュータに仕事をしてもらうこと」です。

 

「こういう時はこうして!」「こんな時はああして!」という風に、指示書を作ります。

 

面倒くさい仕事や、人がやらなくてもいい仕事は、プログラミングをしてコンピュータに働いてもらったら楽だよね。

ってことです。

 

人間がやるよりもコンピュータに任せた方がいい仕事をさせる

人間がやるよりも、コンピュータがやった方が効率的なことは、プログラムを作って、コンピュータに働いてもらいましょう。

コンピュータは人間よりも、すばやく、正確に仕事ができるので「めんどうなことはコンピュータに任せましょう」ということです。

 

自動化

決まった仕事、単純作業でコンピュータができることはコンピュータに任せれば、自分は寝ているだけでいいのです。

「自動でできたら楽なのに」っていうことは大体プログラミングで解決できますので、自分がやりたいことをグーグルで調べてみると、大体見つかります。

 

データ処理

プログラミングは「データの処理」が主な仕事です。

「データ処理」がキーワードということを覚えておきましょう。

 

便利な機能を作る

「こんな機能があったらいいな」っていう「便利」を求めるとことをプログラミングとも言えます。

 

 

まとめ

というわけで、プログラミングとは「コンピュータに命令を与えて仕事をさせる」

ということになります。

「面倒なこと、自動化したいこと、正確にやりたいこと」はプログラムを作ってコンピュータに仕事をさせましょう。