ブログ運営の基礎

【ブログ初心者】アナリティクスとサーチコンソールの設定方法

WordPressでブログを開設したら最初にやっておくべき設定」

のご紹介です。

WordPressでブログを開設したら最初にやるべき設定

ブログの開設ができたら最初にやっておくべき設定が2つあります。

「Googleアナリティクス」「Googleサーチコンソール」の設定です。

 

どちらもアクセスを解析するための無料ツールです。

Googleのツールなので安心して使えます。

過去のアクセス履歴をさかのぼって見ることはできませんので、ブログを開設した段階で設定しておくことをおすすめします。

 

Googleアナリティクスとは

Googleアナリティクスとは、アクセス解析ができるツールです。

アナリティクスでわかること

  • 利用者がどの経路からサイトに訪れたか
  • PV数(ページビュー)
  • 1番見られているページ
  • サイトの滞在時間
  • リアルタイムで見ている人数

このように、多くの情報を調べることができます。

 

ではアナリティクスを導入する手順をご説明します。

アナリティクスの導入手順

手順は2つです。

  1. Googleアナリティクスのサイトでトラッキングコードを取得する。
  2. トラッキングコードとWordPressを紐付ける。

 

1.トラッキングコードを取得する

こちらのブログを参考に、トラッキングコードを取得しましょう!

ぼくらのハウツーノート|アナリティクスの導入

 

2.トラッキングコードとWordPressを紐付ける

トラッキングコードが取得できたら、トラッキングコードとWordPressを紐付ける設定をします。

WordPressのテーマがJINの場合と、それ以外の場合で異なるので、2種類の方法をご紹介します。

 

テーマがJINの場合

①トラッキングコードをコピーする

②左側WordPressメニューの「HTMLタグ設定」

③【head内】にトラッキングコードを貼り付ける

④「変更を保存」をクリックして完了!

 

②テーマがJIN以外の場合

注意点からご説明します。

JIN以外のテーマで設定する場合「テーマヘッダー」と呼ばれる重要なファイルをいじる必要があります。

少しでも変にいじってしまうとデザインがくずれたり、画面が真っ白になってしまう危険があります。

なので、

テーマヘッダーをいじる時、間違って変なところを編集してしまったら、保存せずにトップに戻るようにしましょう。

 

では手順を説明します。

①トラッキングコードをコピーする

②左側のWordPressメニューの「外観」

③「テーマエディター」

④テーマヘッダー(header.php)を開く

⑤<head>と</head>の間にトラッキングコードを貼りつける

⑥「ファイルを更新」をクリックして完了!

<head>と</head>のあいだと言っても結構長いので、<head>のすぐ下の行に貼り付けるのがわかりやすいです。

 

 

続いてサーチコンソールの設定をご紹介します。

Googleサーチコンソールとは

サービコンソールとは、

  • どのキーワードで検索されているか
  • 検索結果の何番目に表示されているか
  • クリック数

などがわかります。

 

 

Googleサーチコンソールの登録方法

サーチコンソールの登録方法をご説明していきます。

Googleサーチコンソールにアクセス

②「今すぐ開始」をクリック

③「URLコンプレックス」に「https://自分のサイトアドレス」を入れる

所有者確認がされたら、完了を押す

⑤ホーム画面左上の「プロパティを追加」を押し、他3種類のURLも登録する

  1. 「www付き」「https://www.〜〜」
  2. 「httpバージョン」「http://〜〜」
  3. 「httpのwww付き」「http://www.〜〜」

⑥登録した4種類それぞれのサイトマップを送信する ※URLを選んで「sitemap.xml」と入力し送信すれば完了!

 

以上です。お疲れさまでした。

アナリティクスとサーチコンソールの導入方法をご説明してきました。

 

設定の順番は、アナリティクスの設定→サーチコンソールの設定をする流れが簡単です。

2つのツールを活用して、アクセスアップにつなげましょう。