プログラミングで暮らしをハック
ITで暮らしを便利にするブログ
暮らしをハック

フォームに自動入力するプログラムでIPO申し込みをハックしてみた

「フォームに入力するのってめんどくさい。」

「自動で入力できたらすごく楽なのに。」

って思うことはありませんか?

 

そこで今回は「ウェブサイトのフォームに自動で入力をするプログラム」を作ってみました。

便利なのでぜひ使ってみてください。

 

入力フォームを自動で入力して、IPO申し込みをハック

今回は「SBI証券のIPO申し込み」を自動で入力するものを作りました。

 

IPOがわからない人へ軽くご説明すると、IPOとは新規公開株のことです。

IPO株は「値上がりの確率が高い」と言われており、みんながこぞってIPO株を買いたがります。

IPO株を買いたい人は、証券会社のサイトから申し込みを行う必要があります。

後日、抽選が行われ、当選すると購入することができるような仕組みとなっています。

 

この申し込みがやたらと手間であり、なかなか面倒な作業なのです。

だから、この作業を「プログラミングを使って自動で入力するもの」を作りました。

 

 

SBI証券のIPO入力画面

SBI証券のIPO申し込みをする入力画面です。

入力しなければならない欄が4つあります。

  1. 申込数量
  2. 価格
  3. ポイントの使用有無
  4. 取引パスワード

これを「ワンクリックで入力できる」プログラムを作っていきます。

 

プログラムを作る

実際に作ったプログラムの内容です。

(function () {
    $("[name=suryo]:eq(0)").val(100)[0].select(); // 申込株数の入力
    $("#strPriceRadio").click(); // ストライクプライスを選択
    $("#ipoRadio1").click(); // IPOチャレンジポイントを「使用しない」を選択
    $("[name=usePoint]:eq(0)").val(""); // 使用する場合の使用ポイント
    $("[name=tr_pass]:eq(0)").val(""); // 取引パスワードの入力
    $("[name=order_kakunin]:eq(0)").click() // 「申込確認画面へ」ボタンをクリック
})();

 

このプログラムによって、4箇所の入力と、送信ボタンのクリックが自動で行えます。

 

アレンジ方法

上記のプログラムはサンプルなので、実際に使うときはアレンジしてください。

例えば、申込数量や使用ポイント、パスワードを変更したい場合は、val()の値を変更してください。()の中に任意の値を書きます。

 

パスワードに関しては、流出してしまうとまずいので、気になる方は削除してください。

$("[name=tr_pass]:eq(0)").val("******");

$("[name=order_kakunin]:eq(0)").click()

の部分を削除します。

 

 

ブックマークレットを作る

それでは、プログラムを実行してみましょう!

作ったプログラムを実行するためには、ブックマークレットを作る必要があります。

ブックマークレットとは、自作したプログラムをブラウザのブックマークとして登録し、クリックするだけでプログラムが実行できるものです。

画像のように、名前をつけて、ブックマークのようにプログラムを登録しておけます。

ブックマークレットの詳しい内容は、TECK CAMPさんの記事がわかりやすいです。

 

これで、ウェブサイトの入力フォーム(SBI証券のIPO申し込み)の自動化ができます!

 

IPO申し込みが苦じゃなくなって嬉しい

入力の自動化のおかげで、今までは苦だった、IPO申し込みが捗るようになりました。

本当に嬉しい!

あとは抽選に当たって、株価が上がってくれることに期待です!

入力の自動化は、いろいろな事に応用が効くので、ぜひやってみてください!!