プログラミング学習方法

スキルハックスをやってみた感想【作ったアプリも公開】

スキルハックスが気になる人

「スキルハックスの評判ってどう? オンラインプログラミング学習なら、スキルハックスが良いって聞いたけど本当??  実際の利用者レビューが知りたい!」

 

 

本記事の内容

  • デメリットもあるけど…スキルハックスはマジでおすすめ【レビュー】
  • スキルハックスのメリットとデメリット
  • スキルハックスでよくある質問【疑問を解決します】
  • スキルハックスおすすめの学習方法【はじめる前に】

 

この記事を書いている私は実際にSkillHacks(スキルハックス)でWebアプリ開発の学習をしました。

本記事では、スキルハックスのレビューと作ったアプリを公開しつつ、プログラミング教材としてのメリット・デメリットをご紹介します。

 

スキルハックスを始めようか迷っている方の参考になればと思います。

 

アプリの公開までできる!スキルハックスはマジでおすすめ【レビュー】

結論、大満足の教材でした。

カリキュラムで作成したアプリは公開方法まで教えてくれるので、目に見える形が残り嬉しかったです。家族や友達に見てもらえる物を作ることはモチベーションを上げてくれました。

 

完成したアプリ

最終課題は「ブラウザで動くメモアプリ」です。

メモの投稿、削除、更新ができるアプリです。アプリケーションの基本CRUD処理を学びます。

こちら実際に作ったアプリを貼っておきます。

スキルハックスで作ったメモアプリ

 

 

動画教材なのでわかりやすい

教材は動画でとてもわかりやすいです。サンプルの教材を貼っておきます。

 

 

スキルハックスのメリットとデメリット

続いてメリットとデメリットを見ていきましょう。

 

メリット

  • アプリの公開までできる(目に見える形が残る)
  • LINE@による無制限の質問サポートで挫折しづらい。
  • 他のプログラミングスクールよりも安い。

 

 

デメリット

  • 基礎学習なので、これだけでは実用的なアプリは作れない。
  • 動画教材なので、復習は大変

 

メリット①:アプリの公開までできる(形に残る)

一番よかった点がこれです。

アプリを実際のサーバーに公開できるので、友達や家族に見せることができます。こういった物が残せるとモチベーションのアップにつながります。

 

 

メリット②:LINE@による無制限質問サポートで挫折しづらい

LINEで無制限に質問できるので安心です。

スクールによっては質問の回数が決まっていたりするので、スキルハックスのこのサポートはありがたかったです。

返信もとても速く、10分で解決することも多々ありました。学習がスムーズに進められてありがたかったです。

 

 

メリット③:他のプログラミングスクールよりも安い

税込み69,800円。追加料金なしの買い切り価格です。一度買ってしまえばいつでも教材を見ることができます。

他のプログラミングスクールは、30万〜50万することもあるので、コストを抑えて学習ができます。「質問できること」がスクールのメリットです。LINEでいつでも質問できるのでかなりお得に学習できるコンテンツだと思います。

 

 

デメリット①:基礎学習なので、これだけでは実用的なアプリは作れない

スキルハックスは、プログラミング(Ruby on Rails)の基礎が学べる講座なので、これだけで実務ができるレベルまでは厳しいかなと。

とはいえ、はじめから実務レベルに到達することはありえませんから、少しずつレベルアップを目指していくことが必要です。基礎からしっかり理解することが大切ですから、その意味でちょうどいいレベル感だと思います。

 

デメリット②:動画教材なので、復習が大変

スキルハックスの動画教材は、10分程の動画が94本あります。

「少し戻って復習がしたい!」って時に「あの話はどの動画で言ってたっけ?」という時に探すの大変でした。

自分でメモをつけておくといいと思います。

サンプルの動画教材を貼っておきます。

 

スキルハックスの公式ページを見てみる

 

 

スキルハックスでよくある質問【疑問を解決します】

スキルハックスを始めるにあたって、よくある質問は次のとおりです。

  • その①:学習の内容は?
  • その②:副業で稼げるようになるの?
  • その③:返金対応は?

 

その①:学習の内容は?

スキルハックスの学習内容は以下のとおりです。1本あたり10分程度の動画が94本あります。

  • 第00章 事前準備をしよう (2本)
  • 第01章 HTMLのサイト作成講座 (6本)
  • 第02章 CSSでのWebデザイン基礎講座 (6本)
  • 第03章 HTML/CSSワークショップ -自己紹介サイトを作ろう- (6本)
  • 第04章 Bootstrap活用デザイン講座 (7本)
  • 第05章 Rubyプログラミング学習講座 (12本)
  • 第06章 Rubyワークショップ -メモアプリ開発- (7本)
  • 第07章 Ruby on Rails コントローラ・ビュー編 (14本)
  • 第08章 Rails基礎講座 モデル・データベース編 (10本)
  • 第09章 Rails実践編 メモアプリ開発・デプロイ (11本)
  • 第10章 Rails実践編 メモアプリに削除編集カテゴリを追加 (13本)

 

その②:副業で稼げるようになるの?

正直スキルハックスをやったからといって稼げるようになるわけではありません。稼ぐためにはプログラミングスキルを身につけるだけでなく「仕事を取るための営業が必要」だからです。
とはいえ、プログラミングの基礎スキルがなければ営業すらできないので初心者がはじめる最初の一歩として、とても素晴らしいサービスです。

 

その③:返金対応は?

スキルハックスの動画教材は、受講生限定のYouTube動画で学べるシステムです。

申し込みが完了した時点で、動画が見られるようになるシステムなので、途中解約や返金システムはないようです。

 

 

スキルハックスの信用性

スキルハックスの信頼度をまとてみました。

  • 著者は、Udemyベストセラー動画の著者でもある迫佑樹さんです。
  • スキルハックスは、現在250本以上売れている大好評なコンテンツです。
  • スキルハックスは、プログラミングスクールの現役講師が作った講座です。

スキルハックス利用者の口コミを集めているブログを見つけました。

気になる方は見てみてはいかがでしょうか。

さかこじぶろぐ(サカイユウヤ)

 

 

おすすめの学習方法

メモを取りながら動画を見ることです。「あの話ってどの動画だったっけ?」ということがあるので、、

「〇〇を実装する」→動画No.◯◯の、△分▲秒

のように自分用のノートを作ってメモっておくといいですよ。

 

 

スキルハックスを受ける前に・・・

「いきなりスキルハックスを受けるのはハードルが高い。プログラミング初心者だし難しかったらどうしよう」という人におすすめが「プログラミングスクールに通う前にやっておきたいRuby超入門」というKindle本です。

スキルハックスの運営者「迫佑樹さん」の本です。

スキルハックスの前段にもってこいの教材です。「プログラミングって何?」「まずはプログラミングがどんなものなのか知りたい」という人におすすめの本です。

値段も980円とそんなに高くないので、一日だけ友達とのランチを我慢すれば買える値段です。おすすめです。

 

というわけで今回は以上です。

スキルハックスは素晴らしい学習サービスなのでぜひ挑戦してみて下さい!